グッズ

筋トレにおすすめのエルボースリーブ|新発想のXタイプ肘サポーター

スマホ最適化サイト|高速表示低パケット

肘の保護およびサポートに欠かせないのが「エルボースリーブ」と呼ばれる頑丈な肘サポーターで、特に筋トレなど高い負荷が肘にかかることが想定される運動の必需品です。

今回は、エルボースリーブのなかでもラップを併用して自在なサポート力・方向が設定可能な「新発想のX-エルボースリーブ」をご紹介します。



スポンサーリンク


GLFITの公式ショップでの入手はこちら
GLFITの楽天・Amazonでの入手先はこちら

■GLFIT X-エルボースリーブの構造

●リストラップの素材が使用されている

こちらが、GLFIT X-エルボースリーブで、従来のサポーター部分(写真左)だけでなく、二本の柔軟性とサポート力に優れたラップが装備されています。

従来のエルボースリーブの場合、筒状の部分だけでのサポート力であり、長期間使用していると伸びてしまいサポート力が低下してくるというデメリットがありましたが、本エルボースリーブでは二本のラップで締め付け、マジックテープで締め付け強度が調整できるので、どれだけ使用してもサポート力が低下することがないという優れたメリットがあります。

このラップ部分には、高いサポート力で評判のGLFITリストラップ(上の写真)と同様の素材が使われているので、非常にフレキシブルかつしっかりと肘周りにフィットします。

なお、GLFITリストラップの詳細に関しては下記の記事をご参照ください。

▼GLFITリストラップとは?

初心者におすすめのリストラップ|使いやすい長さや巻き方も解説

GLFITトレーニングギア

■GLFIT X-エルボースリーブの二種類の巻き方

●実際に入手して使用してみた感想

筆者の運営するジムでは、GLFIT X-エルボースリーブを実際に入手し、使用した結果、非常に満足のいく製品だったのでジム備品として採用しています。

実際の使用の様子をご紹介したいと思います。

筆者の運営するジムに所属するベンチプレス県チャンピオンにGLFIT X-エルボースリーブを着用してもらいました。まずは、ベースとなるサポーター部分を腕に通しますが、後ほどラップで締め付ける前提ですので、この時点では軽くフィットした状態です。

こちらが、二本のラップを平行に巻く「平行巻き」で、肘を挟んだ前後の靭帯付け根に違和感のある方におすすめの巻き方です。

こちらが、靭帯の向きに沿って巻く「X巻き」で、痛めてはないものの事前に肘周辺の保護を行いたい方や、プレス力の補助に利用して高負荷トレーニングを行いたい方におすすめの巻き方です。

装着状態です。ここから、ベンチプレストレーニングを実際に行ってもらいました。

実際に筆者のジムで撮影した様子です。是非、ご参照ください。

▼試用レポート記事

【武器屋GLFIT X-エルボースリーブ】実際に筆者の運営するジムで試用したレポート・口コミ評価

■GLFIT X-エルボースリーブ公式ショップページ

こちらは、GLFIT X-エルボースリーブの開発・製造メーカーの公式動画です。その強度や使用感がとてもわかりやすく解説されています。

なお、GLFIT X-エルボースリーブは、下記リンク先の公式ショップページから入手が可能です。

▼X-エルボースリーブの入手先

武器屋.net本店での入手先はこちら


▼筋トレ種目をさらに見る▼

筋トレ全種目の一覧リンク集はこちら

▼筋トレについて検索する▼
スポンサーリンク


GLFITの公式ショップでの入手はこちら
GLFITの楽天・Amazonでの入手先はこちら

執筆者:上岡岳